あとづけ自動ドアの5つの特徴

1)既存ドアを使用するため、あたらしく自動ドア用のドアの購入は不要です。設置費用が安くすみます

2)家庭用電源のコンセントを使用するため、電気工事は不要です

3)オートスライドならば素人でも施工が可能。通信販売で自動ドアが手に入ります

4)すべての製品に挟まれた際、自動で反転する安全装置がついております(ただし、接触しないのが一番なので、ドア開閉中はドアにふれないようにしてください)

5)さまざまなセンサーと接続可能です。近づいて開く、タッチを押して開くなど、通常の自動ドアと変わらない動作が可能です。そのほか、ボタンひとつで開いたまま止まる、リモコンで開閉、手でドアをあけると、あとは自動で開閉、など一般的な自動ではあまりない機能をもつものもございます

介護現場、工場、病院施設、厨房など、バリアフリー、効率改善、衛生向上のお役にたてます。私たちファースト・レイズは年間300台以上のあとづけ自動ドアを販売する、あとづけ自動ドアのスペシャリストです。


◆オートスライド◆

北米、欧州、中東、東南アジア、中国など、世界でもっとも販売実績数のあるあとづけ自動ドアです。

日本では2014年から本格販売を開始しました。
日本版製品監修・開発は私たち、株式会社ファースト・レイズが行っております。

オートスライドには3つの特徴がございます
1.簡単施工

2.小型で高出力
国内で販売されているあとづけ自動ドアでは唯一、ラックアンドピニオン式を採用。
日本で販売されている小型あとづけ自動ドアでは唯一45㎏までのドアに対応。
また、ドア幅や、ドアの種類を選びません

2.自動でドア幅、重さを設定
家庭用の100Vコンセントに差し込むだけの自動設定となっております。

3.施工はであるという他にない長所がございます。

もっともすぐれているのはコスト。タッチスイッチ付きで、税込10万円台前半から導入可能です。

施工も簡単。通信販売で購入でき、電動ドライバーさえあれば、誰でも施工できます。
ご家庭や病院施設のバリアフリー
工場、施設の非接触通過、
頻繁に通過するドアの閉め忘れ対策など、衛生改善、効率向上のお役にたちます。

また、オートスライドの日本版の純正センサーはコード一本で接続、複雑な配線や電気工事は不要ですす。
一本のコードのなかに電源とセンサー起動すべてがはいってますので、だれでも、どこでも動作可能です。

センサーは四季のある日本の環境に対応するため、最新の超音波式・防滴センサーをご用意。年間の光量にかかわらず、安定した動作が可能です。
また、とくに食品工場からご好評いただいている手かざしセンサーは、オートスライド・ジャパンのオリジナル製品。手をかざした時だけ開閉するため、無駄なドア開閉がなく、ドアの非接触入退室や、室内の環境管理に最適です。

オートスライドについてさらに詳しく (クリック) 

オートスライド各種資料ダウンロード

オートスライド非接触センサーチラシ    pdf  2枚 

オートスライドパンフレット pdf  20枚

AS施工マニュアルver5 pdf24


FAS07

一般的な自動ドアエンジンをそのまま使用したあとづけ自動ドアです。ドア重量100kg(片引き)まで対応し吊式、金具式が選択できます。装置外装はドア一点一点ごとのフルオーダーのため、見た目は通常の自動ドアと変わりませんが、費用は50万円以下であがります。デザイン性が必要な場所に最適です。主に商用店舗の玄関、施設、工場内の大型引き戸などでご使用いただいております。基本的には施工込みとなります(対応可能地域に限りがございます。ご相談ください)

 

FA05

屋内の開き戸を自動化する製品です。オートスライド同様通信販売で施工できるように、お客様の用途に応じて、タッチスイッチ、センサー、リモコンなどを本体内にセットして出荷し、現場での配線工事等はできる限り不要となっております。30kgまで対応します。