オートスライド デモ機を使って面白いことをしてみました。

あとづけ自動ドアオートスライドには複数のタッチスイッチを同時に登録可能です。

また、本体には最初からタッチスイッチが2個、同梱されます。

タッチスイッチの登録はとても簡単。

本体にあるペアリングスイッチ(senser learnスイッチ)を押して、登録させたいタッチスイッチをおすだけです。

数美容で終わります。

ふつうは1台に2個のタッチスイッチ登録しますが、

今回は遊びとして、1個のタッチスイッチをそれぞれ二台のオートスライドに登録させてみました。

展示会でお客様をおどろかせるためです(笑)

実際は、使いませんでしたが、、、

黒いものは、鍵無し、白いものは鍵付きタイプです。

関連記事

  1. 補助金を活用した家庭向け自動ドアの設置事例

  2. オートスライドの施工マニュアルが更新されました。

  3. 徳間書店様「&GP」に後付自動ドア・オートスライドの記事を掲載いただき…

  4. 後付け自動ドア設置事例(工場での導入実例)

  5. ビジネスマッチングフェア桐生2017に出展します

  6. オートスライドの標準安全装置

カテゴリー

    過去記事のカテゴリー