オートスライド設置例(車いすで通過するドアを自動化)

オートスライドの設置例です。

車いすで通過するドアを自動化しました。

今回は一般家庭のリビングです。

最初は赤外線センサーで開く、という仕様を予定しておりましたが、お聞きしたところ、床がフローリングであることと、ダウンライトがあるとこのとでしたので、誤作動が頻繁におこる可能性があったため、タッチスイッチとマット型スイッチの併用運用をご推奨させていただきました。

マットスイッチは猫もこのドアを使用するためです

オートスライドは開放時間を0~5秒まで設定できます。

車イスで通過する際は必ず開放時間を最大にしてください。

ただし、赤外線センサーは光に弱く、とくに白い壁紙や床は誤作動のおそれがございます。

 

 

関連記事

  1. オートスライド 非接触センサーセットを発売いたしました

  2. 徳間書店様「&GP」に後付自動ドア・オートスライドの記事を掲載いただき…

  3. 工場内の手動ドアを自動化(群馬県)

  4. 補助金を活用したオートスライドの設置事例

  5. アルミサッシを後付け自動ドア化(オートスライド)

  6. オートスライド有線センサーの種類について

最近のページ