工場内部のドアを自動化して効率改善

今回はは滋賀県にある精密金属加工の工場で、オートスライドを導入いただいている実例です。

10台以上ご購入いただき、人感センサー、超音波センサー、タッチスイッチと場所に応じてご活用いただいております。

工場内の設備墓前担当のY様がおっしゃられたのは、自動ドア化したことで、工場ラインの導線がスムースになり、効率改善に大きく寄与しているとのこと。

施工は工場に出入りされている電気工事屋さんが最初のやられたようですが、基本的には簡単なので、Y様がご自分でみておられるようですが、大きなトラブルなく動いております。

おすすめの記事