ファースト・レイズでは故障して動かなくなった自動ドアの修理、メンテナンスも行います。
日本製の自動ドアメーカのなかには、廃業したメーカも多く、20年以上まえの製品では、メンテナンス部品そのものがない場合もあり、故障した際は一から自動ドアを設置することをすすめられる場合もございます。

ファースト・レイズはあとづけ自動ドアのノウハウを生かし、使える部品はそのまま使い、最低限のコストでドアを修理いたします。もちろん、古い部品であり、まるごと自動ドアエンジンを交換したほうが良い場合もございます。それでも、ドア等は改修し、再利用いたしますので、他の自動ドアメーカより安くあがります。

修理・メンテナンス地域は関東一円です。お気軽にご相談ください。

DSC_0020