工場内の手動ドアの自動ドア化が2時間で完了|群馬【オートスライド事例】

工場内の手動ドアをオートスライドを使って自動化

工場の自作ドアを後付けで自作・自動ドア化

工事のポイント

  • 工場内の自作ドアを自動ドア化
  • 台車で通過したり、手で荷物を持って通過するドアだったため、作業効率が大幅アップ
  • 特殊センサーを使用しているドアだったため、接続用の専用コネクターを弊社で準備
  • 施工工事はわずか2時間で完了

オートスライドはお客さまご自身で取り付けが可能な簡易型の後付け自動ドアキットです。

オートスライドは簡易的なブースや、自作のドアでも設置できるため、工場でお使いいただいているお客さまは多数ございます。

一般的に工場では、台車で通過したり、手に荷物を持って通過する作業があるため、ドアが効率上の障害となっております。

これを改善、作業導線が効率化することで、コストカット効果もあります。

こちらのお客さまは、自作の大型ドアに、オートスライドを設置いただいた事例です。

ドアは高さは2,800㎜と高いですが、横幅が1,200㎜程度、ドア重量はそこそこありましたが、水平がしっかり出ており、揺れもほとんどないため、問題なく設置できたとのことです。

ご訪問したときにも確認させていただきましたが、スルスル滑るように動いておりました。

設置、施工はお客様で行なっていただきましたが、2時間程度で設置完了されたとのことです。

お客様はご自身で、工場内の設備を自作しているようで、今回はキーエンス製のFAセンサーと接続して使用いただいております。

キーエンスの光電センサーとオートスライドとの接続は弊社から専用のコネクターをお送りさせていただきました。

非常に便利であり、現在追加で別のドアへの導入もご検討いただいております。

工場に設置したオートスライド
工場に設置したオートスライド

オートスライドの詳しい製品情報はこちらから


株式会社ファースト・レイズCEO

この記事を書いた人

株式会社ファースト・レイズCEO・八木幹夫。日本電産サーボ株式会社にて自動ドアなどの産業機器向けモーターの技術営業を5年経験した後、株式会社ファースト・レイズを設立。後付けに特化した自動ドアの開発・施工販売をしています。難しいドアにどうやったら自動ドア装置を取り付けられるか考えることがやりがいです。趣味はドライブ、アウトドア、読書、車いじり。

お電話・メールでの
お問い合わせ・
お見積もり・ご相談

しつこい電話営業などはしない
ことをお約束いたします。
ちょっとしたことでもお気軽に

お問い合わせください。

DIY製品販売エリア:全国
※お客さま自身で取り付けが難しい場合は、お近くの工務店さまに弊社から直接取り付け方法をお伝えすることもできます。

工場内で後付け自動ドアを設置したほかの事例