老人介護施設の開き戸トイレを自動化

開き戸自動ドア FAS07を使用した施工実例をご紹介させていただきます。

車椅子ユーザー様がおひとりで開き戸をあけるのはかなり大変ですが、ドアを自動化することで、可能になります。

実例のドアはもっともシンプルな仕組みであり、タッチスイッチで開閉できるだけです。

鍵はもともとついているものをご使用いただき、入室後、ご自分で鍵をかけていただきます。

トレイ使用時は室外に入室がわかっているようになっています。

非常にシンプルですが、それだけにコスト的にも、運用的にもしやすいようです。

 

関連記事

  1. 開き戸自動ドア FA05 設置について

  2. 開き戸の自動ドア設置例(国立大学)

  3. 補助金を活用した家庭向け自動ドアの設置事例

カテゴリー

    過去記事のカテゴリー