あとづけ自動ドアのファースト・レイズ

そのお悩み、解決いたします。

自宅をバリアフリー化したい

お店のドアが重くて開けづらい

ドアを台車でスムースに通過したい

安い自動ドアがほしい

施設を安全に運営したい

トイレのドアにさわりたくない

車いすでドアを通過したい


あと付け自動ドアとは?

あと付け自動ドアとは、今お使いの手動ドアに設置し、

ドアをそのまま自動化する製品です。

主にリフォームやDIY市場で注目されております。

家庭用100Vで動き、通常の自動ドアと同じくタッチスイッチ、人感センサー等で開閉させます。

あと付け自動ドアの三つのメリット

 1.コストパフォーマンスが高い

自動ドアの費用内訳は、ドア枠、自動ドア専用ドア、自動ドア装置となります。

あと付け自動ドアはこのうち、自動ドア装置しか費用が発生しません。

だから1/4以下で自動ドアが手にはいります。

2.取付が簡単

私たちが販売するオートスライドは非常にシンプルで施工も簡単。

慣れたかたであれば30分で施工可能です。

3.ランニングコストが安い

一般的な自動ドアはメンテナンス契約を必要とするものもございます。
ファースト・レイズの製品は基本的にはすべてメンテナンスフリーとなっております。

あとづけ自動ドアは、重量の軽いドアを動かすため、部品消耗が少ないからです。

また、万一の故障や不具合時にには該当部品のみの修理、交換が可能です。

私たちは日本で唯一の後付け自動ドア専門の販売・施工会社です。

5年間で1500台以上の手動ドアを自動化してまいりました。

お客様の使い方によって、手動ドアは一点一点すべて状況が異なります。
あと付けで自動化する際は、状況をみきわめるノウハウが必須です。
ドアの自動化で困ったらぜひ、私たち、ファースト・レイズにお問い合わせください。

 後付け自動ドア製品紹介

オートスライド(引き戸45㎏まで)

オートスライドは世界でもっとも売れている後づけ自動ドアです。
構造は簡単。本体をドア上部に、レールをドアに取り付けます。

あとは家庭用の100Vコンセントを差し込めば自動でドア幅を設定します。

標準でタッチスイッチが同梱されているため、その日から自動ドアが手に入ります。
ファースト・レイズはオートスライドの技術監修を行っております。

オートスライド 参考価格事例1

タッチスイッチ×2・人感赤センサー×2・施工費 税込20万円~
※お客様で施工される場合は施工費は含みません。

 

FA05(開き戸 30kgまで)

開き戸用自動ドアです。設計、生産すべて日本国内で行っております。

センサーや入退室システムと連携し、病院、工場、大学でご好評をいただいております。

FA05  施工事例:タッチスイッチ2個セット

施工費・税込35万円。

FAS07(引き戸75Kgまで)

重量にあわせて二種類のモーターを準備、最大で100kg、中央からの引き分け二枚ドアも対応します。

上部カバーはドアサイズにあわせてフルオーダー。

現在あるドアを使うことも、新たにドアを作成して自動ドアにすることも可能です。

こちらは施工込みの販売となっております。施工地域は関東一円及び静岡の一部です。

タッチスイッチ×2 赤外線センサー×2 施工費・税込45万円~

お電話でのお問合せ(スマートフォン対応)

 


法人のお客様へ

オートスライドはじめ製品のみの卸販売も承っております。

また、複数台発注時については割引でのお見積りも承っております。
ご注文時に数量や情報お教えください。

ご請求書・領収発行承ります。 

 


株式会社ファースト・レイズが販売する「オートスライド」は東京大学・学際バリアフリー研究プロジェクト(AT2EDプロジェクト)に参加しております。

AT2EDプロジェクトとは:
障害のある人や高齢者の支援のために最先端の心理学,工学,教育学を融合させた研究プロジェクトです。
支援ニーズの分析や発掘,最新の支援技術の動向把握,効果の科学的検証を行い、
「誰もがその効果に納得して簡単に利用できる未来の技術」と「技術利用による福祉の構図」を提案することを目指しています。

実際に、このプロジェクトをきっかけとして、国の「日常生活用具給付事業」をもとに、自宅ドアの自動化を行った実例がいくつかございます。申請方法などご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。